白石鉱山廃墟白い迷宮編 [page2]



 ★ 事務所2階廊下

 廊下から各部屋を探索するお馴染みの助手M君。
さすがに師匠に鍛えられた歴戦の勇士だけに堂々たる探索ぶりである。

 私も見習わねば!

 で、何か新しい発見はあったのだろうか?


 ★ 階段を降りようと・・・・

 なんとも平和な絵ですね。

 そう言えば、ここには心霊スポット特有の醜い落書きが見当たりません。
やはり心霊スポットとしての認識が薄いのだろうか?
しかし、あの情報もガセとは思えない。この先に期待しよう。


 ★ 変電室

 事務所を出て前に進むとすぐ隣に変電室があった。


 ★ 変電室向かいの小屋

 「なぬ?ダイナマイト?!」

 まぁ、鉱山にダイナマイトは付き物ですが・・・・。
それにダイナマイトが入っていた箱にを利用しているだけでした。
中に入っているのは?と見ると何かの薬品のようです。
どちらにしても触らない方が無難です。


 ★ 二棟の工場

 先に進むと開けたスペースに出た。
その向うには二棟の工場がある。
ではまず右の棟から探索してみよう。


 ★ 右の工場内部

 何やらホッパー状の機械がある。
ここでは袋詰め作業でもしていたのだろうか?
今気付いたが右に写っているのはジープのようですね。


 ★ 左側の工場内部

 左側の工場に入りました。
空っぽです。何もありません。

 しかし・・・異様な雰囲気です。

 ご覧のようにオーブらしきものが乱舞しています。

 というのは冗談でこれはどう考えてもホコリです。
失礼しました。


 ★ 現場事務所

 二棟の工場間の通路を進むと現場事務所らしきものがあった。


 ★ 現場事務所奥の階段

 現場事務所を出ると階段があったので降りてみる。


 ★ 乾燥庫

 いくつもある乾燥庫のひとつと思われる。

 壁一面炭酸カルシウムの粉で真っ白に覆われている。


 ★ 乾燥庫

 これはトロッコのようなものか?
床にはレールが敷かれている。

[BACK][NEXT][SPOTMENU][HOME]