三重GWスペシャルツアー・呪いの藁人形探索後編 [page1]
(倉田山・松尾観音寺編)














 篠田山霊園での「呪いのわら人形」探索を終えた我々は次なる目的地のある伊勢市へと向かった。

 その神社を探すもそれらしきものはなく、代わりにその捜索中に見た松尾観音寺というお寺に我々は気味の悪いものを感じていた。 

 時間はすでに0時を過ぎており、「遭遇者情報とは違うけど松尾観音寺を探索しよう」と話し合いながら、夜食のおにぎりを食べていた。

 そうこうするうちに夜食を終えてしまい、仕方なく代案の松尾観音寺へと向かうことにした。



   探索日時:2003年4月30日〜5月1日未明  
   探索メンバー:管理人ピフィア師匠(以下師匠とする)、私kuniの2名




 ●松尾観音寺入口

 この入口階段下には民家があり、街灯も明るく灯っているため、当初感じていた気味の悪さはほとんど感じられませんでした。



 ●お地蔵さんと灯篭

 階段の昇りきって、右手を見るとお地蔵さんが出迎えてくれていました。

 


 ●何かの塔

 これは何でしょうか?

 本殿前の広場のようなところの中心にありました。



 ●本殿

ちょうどこの本殿を撮影している時に私の携帯にメールが受信されました。

 遭遇者からのメールです。

 「邪気が神社から感じられたので勘違いしました。私がわら人形を打っている人を見たのは松尾観音寺です。」

 おぉ〜やっぱりここかぁ〜!

 ということで、気合を入れ直して探索を進めます。



 ●鳥居

 幾重にも重なって鳥居が出現しました。

 私は神仏には疎いのですが、お寺の中に神社というわけですか・・・?

 そういえば先ほどの堕天使さんからのメールから察するとこの先に邪気が集まっているということでしょうか?

 とにかく行ってみましょう。

 


 ●神社

 ここが邪気の集まっている神社でしょうか?

 宇須大明神とあります。

 社に照明があって明るいので、あまり不気味さは感じません。

 私が鈍感だからでしょうか?

  


[NEXT][SPOTMENU][HOME]