サイト消失に関する説明とお詫び

うさぎっ子恐怖館を閲覧されている方々へ




2007年、WEB上から突如消えてしまった「うさぎっ子恐怖館」を、今回、私「百目鬼」が、管理人ピフィア氏より管理権限を引き継ぎ、データを復活させることになりました。

うさぎっ子管理者様より




と謝罪の言葉をお預かりしました。
今後は管理側から退かれるということで、責任を取られるそうです。


「うさぎっ子恐怖館が消えた理由」に関しましては、管理側の3人の「公開しない」という約束があるそうで、私も聞いておりません。
ネットに書かれていたさまざまな「閉鎖理由」はすべてが「嘘」と「憶測」でしかなく、事実とは違うそうです。


嘘の情報を流していた人物の一人に、「初代霊能鑑定人、堕天使(現:容極導 与)」という女性がいます。
元はスタッフ(鑑定人)ではありましたが、堕天使(現:容極導 与)さんは2004年4月にうさぎっ子恐怖館を辞めています。
内部のことを何一つ知るはずがないのですが、うさぎっ子恐怖館を去った後も、二代目鑑定人ランカーバスさんを通してうさぎっ子に関わろうとされていたようです。

初代鑑定人、堕天使さん(現:容極導 与)が鑑定人を辞めた理由について

鑑定人を務めていたのは約一年でしたが、その間「主婦業が忙しい」という理由で数件しか鑑定していません。
元々は普通の主婦の方で、掲示板に「霊感がある」と自ら書かれていていたことから、管理人により鑑定人に抜擢されたようです。
陰陽師の家系であるということも仰っていませんでした。
そして、うさぎっ子恐怖館の運営には一切関わっていません。
堕天使さんの希望により、「堕天使の鑑定ルーム」というコンテンツも立ち上げたそうですが、相談は一件もなかったそうです。

堕天使(現:容極導 与)さん本人は、

「日本では一、二を争う霊能力者」で、某有名女性霊能力者(故人)にも「弟子にならないか」と誘いを受けていた
議員や警察はすべて知り合い
テレビやメディアには裏で協力している

と仰っていたそうですが、証拠を求められてもそれらをすべて証明することは出来なかったそうです。


「うさぎっ子ちゃっと」というチャットルームが設置された頃から、気に入らない常連さんを追い出しはじめ、勝手にオフ会を行ったり、チャットに来ていた若い男性と不倫をしたりと、行動がおかしくなったようです。
気に入らない常連さんを追い出すということに(数人は追い出されました)、管理人ピフィアさんが反対したため、堕天使さんとピフィアさんの間で話し合いが行われたそうですが・・・
ピフィアさんは、堕天使さんに毎夜毎夜チャットに呼び出され、堕天使さん側に付いた常連数名と堕天使さんに執拗に責められました。

それでもピフィアさんが折れなかったため、堕天使さんは

自分が鑑定人を辞めるか、そいつを追い出すかどちらか選べ

とピフィアさんに詰め寄り、「それならば鑑定人を辞めてもらいます」ということになったそうです。

うさぎっ子鑑定人を辞めることになってしまった堕天使さんは、辞めたくないとごねたそうですが、結局ピフィアさんが折れなかったため、鑑定文と掲示板の書き込みのすべてに著作権を主張し、削除を求めてきました。
その後、数人の常連を引き連れて、うさぎっ子恐怖館を去りました。
その時の常連が、現在の「容極導」内の「弟子」であり、サイト製作、宣伝(自作自演)等に関わっています。


http://yohgokudou.jp/


今回、堕天使(現:容極導 与)さんが、うさぎっ子恐怖館を辞めることになった経緯を書かなくてはならなくなったのは、堕天使さん協力による中傷ブログが原因です。

「エターナルたかし」という人物による、
「うさぎっ子恐怖館閉鎖の意外な理由 」
というブログです。

http://darknesstakashi.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
(画像)

http://darknesstakashi.blog.fc2.com/blog-entry-2.html
(画像)





このブログに書かれていることは事実無根であり、このブログは個人への中傷ブログです

管理人ピフィアさんは、自らうさぎっ子恐怖館を閉じられました。
副管理人kuniさんとシステムアシストミミさんが共謀し、サイトを乗っ取ったということを書かれているようですが、そのような事実は一切ありません。
サイトが閉じられた後も、3人は一緒に探索に行かれたりしていたようですので、仲違いしたわけでもないですし、ピフィアさんが失踪したということもありません。
うさぎっ子恐怖館は消えてしまいましたが、「閉鎖」というよりも「休止」に近い状態だったと言えばわかりやすいかと思います。


サイトトップページが消えた後、システムアシストミミさんが、アメブロにてブログを立ち上げました

http://ameblo.jp/mimi-usagicco/



堕天使さんとランカーバスさんが


うさぎっ子恐怖館元鑑定人二人が完全復活!

と銘打って、「容極導」というサイトが立ち上がったのを知り、うさぎっ子恐怖館を検索し、たどり着くサイトが「容極導」であってはならない、うさぎっ子恐怖館を利用されては困る、被害者を出さないためといことで立ち上げたそうです


ミミさんのブログに対しても、堕天使さん側からの嫌がらせ行為等があったそうですが、今回「エターナルたかし」のブログでの中傷行為も、堕天使さん側の策略ではないだろうかということです。(取材協力という形で、堕天使さんの名前が出ています)
事実、堕天使さん(容極導 与)側の方々がLINE等で「どうやって貶めようか」という相談をされていたことを証言してくださった方もいます。

そして、堕天使さん(容極導 与)の件に関しては、二代目鑑定人ランカーバスさんが、日記にて「すべて事実です」と認めておられます

(リンク準備中)


二代目鑑定人ランカーバスさんは、堕天使さんを師と崇めていたそうですが、うさぎっ子へ残留し二代目鑑定人になりました。
個人の付き合いだからと、管理人もスタッフも何も言わなかったようですが、うさぎっ子恐怖館内部のことを、堕天使さん側に漏らしてしまう恐れがあるため、ランカーバスさんには情報等を出さないようにしていたそうです。

二代目鑑定人ランカーバスさんがうさぎっ子恐怖館を辞めたのは、宗教上の理由です。
スタッフ就任前、副管理人の会社への入社前に、「宗教を持ち込まない」という約束をしていたにもかかわらず、サイトの常連さん、うさぎっ子スタッフに対し勧誘を行なおうとしたため、何度も注意したそうですが全く聞く耳を持たず、最終的に管理人ピフィアさんより

「宗教を持ち込まないか、それとも鑑定人を辞めるか」

と選択を迫られることになったそうです。
ランカーバスさん本人がうさぎっ子恐怖館を辞めることを選択されたので、鑑定人及びスタッフを辞めていただいたそうです。

ランカーバスさんが、現在立ち上げているブログに書かれている内容に、(削除されています)副管理人との金銭問題が小説風に書かれていたそうですが、これは副管理人の会社に非があります。
この件に関しては、副管理人も反省しており、そのこともあって副管理人の任からは退かれています。
ただし、ランカーバスさんと副管理人との金銭問題は、法律上ではすでに終わっていることで、ランカーバスさんと会社側との問題、個人の問題ということになります。
ランカーバスさんがうさぎっ子恐怖館を辞めた後(約一年半後)のことですので、管理側も関われない話です。
この問題とうさぎっ子恐怖館の運営と消失には一切関わりがありません。




コンテンツについて


掲示板は、堕天使(容極導 与)さん側の嫌がらせがある恐れがありますので設置しないつもりです。
過去ログの閲覧のみになっています。
理由としましては、掲示板で交流を持たれて、それを容極導の商用に利用されては皆様のご迷惑になります。
同じ理由から、相互リンク等も出来ません。
恐怖レポートのみのデータ復活になり、掲示板での交流を楽しみにされていた方々には申し訳なく思っております

恐怖レポートに対する削除要請はメールフォームにてお願いします
(質問、ご意見等にはお答えできません)


レポートを書いていたお二人がいなくなってしまいましたので、まだレポートになっていない数十件の探索レポートはUPすることができません。
すでにUPされているレポートのみのコンテンツしか復活できませんが、懐かしく見てくださるといいかなと思っての復活です。

今後ともうさぎっ子恐怖館をよろしくお願いします。


新管理人「百目鬼」


  
ご協力くださったお二人に心より感謝申し上げます。


 おきな様  

 ニコ生車載クラスター様

説明分に同意してくださった方

 ランカーバスさん

 その他数名


  ありがとうございました



[HOME]